投稿を削除する基準について(副業でサイト運営する人向け)

副業で掲示板などのコミュニティサイトを運営していると、いくら利用規約をきちんと定めていても第三者に対する誹謗中傷、援助交際などの法律に違反する内容などのそのまま放置しておくと運営者が罰則の対象になる恐れがあるコメントが投稿されていまうものです。

ここでは副業でサイト運営(特にコミュニティサイト)をする方向けにユーザーが投稿した内容を削除する際の基準について解説します。

1.まずは利用規約を定めよう

まずはどのような投稿がよくて、どのような投稿が利用規約違反になるか(削除される対象となるか)を利用者に対して明示しておく必要があります。

何の根拠もなく不明瞭な基準で削除するとユーザーからの反発を招いてしまうだけでなく、削除した投稿をしたユーザーから苦情があった場合に反論する根拠もなくなってしまいます。

ユーザー登録の機能がある掲示板サイトの場合はユーザー登録の際に利用規約を提示した上で「利用規約をお読み頂き同意して頂いた上で登録をして下さい」のようにしたり、コメント機能があるブログの場合はコメント欄に「コメントした時点で利用規約に同意したものとします」のように、利用者にユーザー登録やコメントの投稿をする際に利用規約に同意して頂くようにして下さい。

利用規約の例
@副業掲示板 利用規約

利用規約

@副業(https://atfukugyou.jp/)(以下、「当サイト」)は、株式会社studio C(以下、「当社」)が提供するサービスです。本規約は、当サイトを利用される方すべて(以下、「ユーザー」)について、 当サイトの利用を開始した時点で適用されます。

1. 免責事項

当社は、当サイトにより提供される記事、図表、写真、データ等(以下、「コンテンツ」)が適法・正確であること、不具合やエラーや障害が生じないこと、ならびに当サイトにおいて提供されるデジタルデータに不具合やバグが生じた場合に直ちに修正されること、これらについて何ら保証するものではありません。
当社は、ユーザーが当サイトを利用したことにより被った損害、その他当サイトに関連して被った損害について一切責任を負いません。

2.禁止事項

当社は、当サイトにおいて、ユーザーが次の事項に該当する、もしくはその恐れのある行為を行うことを禁止します。

  • 当社を装いまたは詐称する行為
  • 有害なコンピュータープログラムなどを送信または書き込む行為
  • 当サイトに関するプログラム等の改変、リバースエンジニアリング、解析またはユーティリティの作成・頒布等の行為
  • 不正アクセス等当サイトの運営に支障を生じさせる行為
  • 当社または他のユーザーその他第三者の財産、プライバシーまたは肖像権を侵害する行為
  • 他のユーザーのメールアドレス等を不正に利用したり、譲渡・販売する行為
  • 当社または他のユーザーその他第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  • 事実に反する情報または意味のない情報を当サイト内で送信または書き込む行為
  • 犯罪行為を目的にしたり、犯罪行為を誘発する行為
  • 他人の名誉を毀損したり、権利を侵害する行為
  • わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待その他若年層にとって不適切な内容、もしくは露骨な性描写の内容の画像、文章などを送信または掲載する行為
  • 民族的・人種差別的な行為
  • その他、法令に違反し、公序良俗に反する行為
  • 当サイトの運営を妨げるような行為

3. 著作権等

  • 本サイトの著作権、商標権、肖像権その他の一切の権利は、特に定めのない限り、本サイトに帰属するものとし、利用者は権利者の権利を尊重するものとします。
  • ユーザーは本サイトの利用により得られる一切の情報、画像等について、本サイトまたは当該情報、画像等の権利者の許諾を得ずに、著作権法に定める個人の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらの全部または一部の利用、転載、複製、配布、改変等をすることはできません。

4.当サイトのリンク等

当サイトにおいて、他のWebサイトやリソースへのリンクをしたり、第三者が他のWebサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。当該サイトやリソースについては、それぞれの運営主体が管理しており、当社は管理する権利および義務を有しておりませんので、当社は、ユーザーに対し、その利用可能性および当該サイトやリソース上の情報、広告、商品または役務等について何ら保証するものではなく、これらによりユーザーに損害が生じても一切責任を負いません。

5.サービスの変更

当社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前の承諾を得ることなく、当サイトの内容、サービスを変更し、またその提供を停止または中止することができるものとします。
当社は、当該変更または提供の停止もしくは中止により、ユーザーに損害が発生した場合であっても、一切責任を負わないものとします。

6.規約違反

当社 は、ユーザーが本規約等に違反した場合には、当該ユーザーによる当サイトの利用を停止および禁止することができるものとします。
また、当社は、当該ユー ザーに対し、当該違反行為によって当該ユーザーが得た利益相当額または当社が被った損害額のうちいずれか大きい金額を請求することができるものとします。

7.規約の変更

当社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前の承諾を得ることなく、本規約等を変更できるものとします。
本規約等変更後に、ユーザーが当サイトを利用したことにより、変更後の本規約等の内容を承諾したものとみなします。

8.その他

本規約等は日本国の法令に準拠し、解釈されるものとし、当サイトおよび本規約等に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2019年9月1日制定

こちらは@副業掲示板の利用規約になります。
コミュニティサイトを運営するのであればだいたいの部分はカバー出来ている利用規約になっていますので、コピーしてお使い頂いても全く問題ございません。(改変もご自由にして下さい)

2.文章の削除基準

  • 異性との出会いに関する内容
  • 援助交際に関する内容
  • リアルな出会いに関する内容
  • 自殺予告、自傷予告
  • 違法薬物などに関する内容

まずはこれらの内容に関する投稿は、そのまま放置しておくとサイトを運営する管理者の責任が問われかねないので問答無用で削除、というより強制退会処分でよいでしょう。

  • 第三者に対する誹謗中傷
  • ユーザー同士の口げんか

他のユーザーに対する誹謗中傷、ユーザー同士の口喧嘩などに対しては運営しているサイトのユーザー層や特色などを考えた上で、どの程度まで削除の対象にするか、どの程度まで許容するか検討する必要があります。

ユーザー同士が意見を交わすタイプのコミュニティサイトであれば、細かいものまでも対象とすると活発な意見交換を阻害してしまいますし、利用規約違反の通報があっても受け取る側の一方的な被害妄想というケースもよくあります。

私が運営していた掲示板では、当人同士の通報は明確な利用規約違反でない場合はある程度許容して、当人同士ではない第三者から複数の通報が入ったら「誰が見ても不快に思う投稿」と判断して削除の対象にしていました。

サイトや管理者への誹謗中傷

サイト運営をしていると、管理人自身では気が付かないことが多くなってしまうことがよくあるので、どのような意見であっても利用者からの意見は本当に有り難いものです。

ただ、サイトや管理者への誹謗中傷や批判に該当する投稿をそのままにしておくとサイト全体が荒れてしまいますし、「自分が言うことが完全に正しい」というタイプの利用者の意見は意見でも何でもなく、ただ自分が正しいという思いを証明したいだけだったりするので、そういう利用者の相手をしているとどんどん増長してしまい手に負えなくなることがあります。

「意見」ではなく「批判」に該当する利用者はサイト全体が荒れてしまう大きな原因になりかねないので、警告をしても改善されない場合は強制退会にした方がよいでしょう。

3.写真の削除基準

文章だけではなく写真も投稿出来るコミュニティサイトの場合はより注意が必要です。

無修正のエロ画像

これはもう問答無用で強制退会処分で問題ありません。

性器が分かるような無修正画像をネットの公開されている場所(掲示板など)に投稿すると当然「わいせつ物陳列罪」に当たります。

運営していた掲示板でも毎日のように無修正のエロ画像の投稿がされて削除していましたが、ネットは匿名だから大丈夫、なんてことは全くないので「本当によく無修正のエロ画像を投稿するよなぁ。。。」と思っていました。

ネットの匿名は全然匿名じゃない件

2019年8月17日
リスカ跡などの自傷跡

リスカ跡などの自傷跡写真なども不快に思う人がかなり多くいますし、それを放置することによって自殺、自傷に関する投稿も増えてしまいます。

ただ、法律に違反している訳ではないので最初は警告して繰り返し投稿されるようであれば強制退会でいいかと思います。

アダルト色がある程度ある写真については、運営していた掲示板サイトでは

海水浴場でしていて捕まるかどうか

を基準にしていました。
裸であれば当然日本では捕まりますし、下着か水着か判断が付かない写真であれば断定しようがないのでサイトの基準によって削除するかどうか判断すればよいかと思います。

4.まとめ

国内で違法になるような投稿は文章であっても写真であっても削除や強制退会の対象にしても全く問題ないのですが、サイトによって削除の基準が異なる部分については何の基準もなく削除していると、利用者からの苦情に繋がりかねないので、自分が運営するコミュニティサイトの特色を考えて、自分なりの基準を作ってみて下さい。

次回は副業でコミュニティサイトを運営するのであれば必ず勉強しておきたい「通信の秘密」について解説します。

アフィリエイトサービスプロバイダでシステムエンジニア、制作ディレクターとして働く傍ら、PHPの勉強がてら副業として0からメル友募集掲示板「@メル友」を開設、副業ではとても運営できない規模になった為に独立、国内最大のメル友募集掲示板に育て上げ、最大で月間500万円を売り上げ、2018年末に数千万円規模で売却。
@副業では10年間で溜めたサイト運営や副業の稼ぎ方のノウハウを隠すことなく全て公開しています。

副業で掲示板サイト運営

お小遣い程度にしかならないポイントサイトやアンケートサイトで本当に満足していますか?

プログラムやデザインの知識ゼロでも、副業で収益性が高い掲示板サイト運営を始められます。

月500万円を売り上げ、数千万円規模で売却を果たした国内最大のメル友募集掲示板「@メル友」と同じ掲示板システムを使って儲かる掲示板サイト運営を始めるられます。